【ストラテジーMMORPG】キングオブアバロン(King of Avalon)ダウンロード1億オーバー

世界中のプレイヤーが競い合うファンタジーストラテジーMMOワールド【KOA】

国を育て、街を育て、人を育て、そしてドラゴンを育てて世界中のプレイヤーと闘おう。
「キング・オブ・アバロン」はアーサー王の伝説と円卓の騎士たちが蘇る中世イギリス×ファンタジー。
農場や製材所、鉱山開拓から始まり、貯蔵庫、監視塔の建造、傭兵育成などで強力な都市王国をつくり、最強の軍隊を構築しよう。

キングオブアバロンの魅力と特徴

ファンタジー要素(ドラゴン)が存在する為、戦略の幅が広い

単純な要塞(自分の街)や同盟のパワーももちろん大事だが、多彩な戦略や攻撃手段、連携を駆使することで強大な同盟やプレイヤーにも立ち向かえるのだ。
知略、協力や時にはコミュニケーションによる話術を駆使して世界中のプレイヤーに戦略バトルを挑もう。

育成要素が豊富&多彩

城塞や街の建築物はもちろん、プレイヤーのスキルツリーに対するポイントの振り分け、研究所内での研究の進め方、更にはドラゴンのスキルツリーの展開で、育成されていくステータスバランスが大きく変化する。
レベルが低い間は、防御特化の育成などで進めていくなど、無限の育成パターンが存在する為、複数のアカウントを育成する楽しみ方もある。

建築物の一部を紹介

城塞

メインの居城。

戦士訓練所

戦士を育成する。
レベルを上げることで大人数を一気に育成することが可能になる。

騎兵訓練所

騎馬槍兵を育成する。
戦士訓練所と同様、レベルを上げることで大人数を一度に育成することが可能になる。

群用テント

レベルを上げることで兵士の訓練速度や訓練上限人数がアップする。

病院

負傷兵を収容する。
治療を行うことで負傷した兵を再度戦闘に使用することが出来る。
病院のレベルに応じて収容人数が決まり、収容しきれなかった人数は死亡してしまう。

世界中で絶えずプロモーションやイベントが行われている為、プレイヤー人数が豊富

世界中のプレイヤーが24時間活動している為、退屈することが全くない。
どの時間帯にどの国のプレイヤーが活発に活動しているか、なども勿論戦略の一つだ。
油断して攻撃されないようにバリア(平和維持アイテム)だけは忘れないようにしたい。

対応しているOSバージョンが広い

androidOS4.1は以降、iosOS10.3.3以降と比較的旧型の端末でも動作するので、サブアカウントを同盟に加入させてサポートすることも可能だ。
ただし同盟の人数は50名までと定員がある為、ある程度は育成したアカウントを加入させることをお勧めする。

© 2024 新作アプリ.jp